【提供 三毛猫さん】    エンゼルの稚魚。


by mefmef
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

30センチ用ろ過

前回、作った底面+上部ろ過の調子が良いので、調子に乗って30センチ水槽用を作ってみました。ちょっと作り方を載せてみます。

c0034174_110242.jpg
これが今回の材料です。今までは(エアーと水の取り込みの三つ又)に弁当に使う醤油入れを使っていましたが、今回は駄目になったボールペンが有ったのでこれの胴体を使います。
その他:
 プラスチックジョイント エアー用品(5個入り100円位)
 ゴムホース(7ミリ 長さ2センチ)
 ストロー(自由に曲がるもの 100円ショップ)
 鉢底ネット(100円ショップ 10枚組み)




c0034174_1104068.jpg
ボールペンの胴体を4センチ位に切り(のこぎりが無いので冷凍用包丁で切りました)
ドライバーをガスレンジで焼いて側面に穴を開けます。その穴にプラスチックジョイントの片方を3ミリ位で切り落としたものを接着します。
ゴムホースを作った三つ又の上部に取り付けます。
ゴムホースの先に輪ゴムを巻いたストローを取り付けます。




c0034174_1112693.jpg
鉢底ネットに穴を開けセットします。切るときに目と目の中間を切ると、ヒゲが残り、これが押さえの役をしてくれます。
水槽の底にパイプ状のろ材をばら撒き、これをその上にセットします。
エアーチューブを取り付け、ろ過綿を敷き、砂を入れればセット完了です。



c0034174_1121177.jpg
上部ろ過はベーコンの冷蔵容器です。水が注入される反対側に焼いたドライバで幾つか穴をあけます。
濾過用の綿を切って敷き、ろ過砂をその上に入れます。木枠を作って嵌めれば出来上がりです。


c0034174_1131912.jpg
容器にはフタも付いていました。
[PR]
by mefmef | 2005-03-19 11:37 | DIY