【提供 三毛猫さん】    エンゼルの稚魚。


by mefmef
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ズブズブというより放浪

2004年10月中旬 某日(休日)

メダカのタマゴ集めが終わったので、近所の幕山ハイキングコースを散策することにしました。

え、金さん? たまには、一人でブラブラとするのも良いでしょう。

幕山ハイキングコースは山の渓流に沿っています。うまくいけば珍しい水草に廻り合えるかも、なんて、ウッシッシ♪ 単なるバカじゃん。

ワサビなんか生えてないかなぁ~♪
ヒメ水蓮(そんな水草があるかどうか知らない)なんか生えてないかなぁ~♪

ランラララ、ランラン♪

川は流れるぅ~♪ 空は青空~♪ 白~い浮雲♪
子馬は走るよ♪

ランラララ、ランラン♪ う~ん。金さんの歌と変わらない。

大きな岩だらけの渓流には植物の生える余地は無さそうです。

う~んっと? 池かな? そうだ、池を探そう。

池 ・・・・ いけ ・・・・ 池

有りました。有りましたよ。

池には菖蒲のような植物がこれでもかっちゅうぐらい生えています。
ヒザ丈ほどに伸びた、それは、採れるもんなら採ってみんかい。と言っているようです。
小さければ、オピオポゴンなんだけどな。ちょっとグロテスク。
良く見ると、ウゲッと言うほど大きなコイが泳いでいます。というか半分乗り上げてる。
布団に挟まって遊んでる相撲取りのようです。辺りを見回すと、あちらでもこちらでも
乗り上げて遊んでいます。そのうち溺れる、じゃあなくて、干乾びるかな。
まあ、付き合っていられないので引き返しました。

なんか、疲れたなあ。

収穫ゼロは人を変えます。

ああ、つまんない。来なきゃ良かったよ。フン!
なにが悲しくてこんな山道歩いてんだろ。ケッ!

と、ほぼ山を降りきったところで人工の池でアナカリス発見。
やっぱりトグロを巻いていましたが、ここより上には人家もなく汚染の恐れはないでしょう。

後に散々使わせていただきました。合掌!

ちなみに現在では町役場の人が一本残らず引き抜いて捨ててしまったので、そこには只只、水が溜まっているだけです。
[PR]
by mefmef | 2005-02-01 10:32 | 過去ログ