【提供 三毛猫さん】    エンゼルの稚魚。


by mefmef
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

さよなら、和ちゃん。

玉田の置いていったイソギンチャクを水槽にいれると、和ちゃんは更にみすぼらしく哀れに見えました。ゆらゆら揺れる新しいイソギンチャクと、触手も既に縮んで見えなくなったカズチャンを見比べて、金さんはため息をつくばかりでした。

三日もすると、和チャンは更に小さくしぼんで、角の丸い金太郎飴のようになってしまいました。すでに生きている気配はありませんでした。

金さんは諦めて和チャンをアパートと塀の間のわずかな土に埋めました。
[PR]
by mefmef | 2005-02-07 10:48 | おタコさん(完)