【提供 三毛猫さん】    エンゼルの稚魚。


by mefmef
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

酔っ払い

>> あら、金さん。いらっしゃい!

休日で真鶴に帰った金さんが和ちゃんの赤提灯を覘くと、カウンターの向こうには板前らしい男が和ちゃんと一緒に出迎えました。

そして、和ちゃんは金ちゃんと呼ばず金さんと呼んだのです。

>> あら、金さん。いらっしゃい!

何度もなんども、金さんの頭の中で和ちゃんの声がリピートして響きました。

金さんは、その言葉で全てを察しました。


和ちゃん。いつものやつな。

>> はい、金さんいつものやつ! って言ってもアンタわかんないわね。
   いいわ。わたしがやるから。アンタ、お酒つけて。
   どう? 金さん。おさかなちゃんは。

いやぁ、イソギンチャクが死んじまったよ。まあ、生き物は死ぬものだからよ。
仕方ねえべさ。あはは。新しいの買ったからよ。寂しかないけどな。あはは。

金さんは明るく陽気に振舞いました。珍しく酒に飲まれて、海岸で倒れて寝ました。
[PR]
by mefmef | 2005-02-08 17:49 | おタコさん(完)