【提供 三毛猫さん】    エンゼルの稚魚。


by mefmef
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 03月 17日 ( 1 )

エビ蒸発事件

わが家では、このところヤマトヌマエビの蒸発事件が多発しております。

最初に事件が起きたのはかれこれ2ヶ月前のことでした。ヨシノボリのプールがあまりにも苔こけになったのでメダカプールからヤマト君を移動させた日の夜でした。
電気を消すまで当人は砂底の苔をモシャモシャ食べていました。これなら大丈夫と寝たのですが、目を覚ますと消滅していたのです。2センチのヨシノボリが4センチ近くもあるエビを喰うかあ?とは思いましたが。まあ、喰った事にして、次の休みに3匹買ってきて入れると、全く同じ現象が起きたのです。

ムシャムシャ。・・・オヤスミ!・・・ゲッ、居ねえ。

ヤマト3匹ですよ。あなた。2センチのヨシノボリが2匹。そりゃあ、無理でしょ。

そうして、最後は何日か前。テーブルの上に置いた1升マスプールで同じことが起きました。

なんでやねん。なんででしょう。カネも無いちゅうのに。


さあ、回答を次の中から選んで下さい。その他を選んだかたは推理を書いてね。

1)北朝鮮ヌマエビが拉致していった。

2)辺りが寝静まるのを待って、こらしょと塀を越えて、ワサワサと歩きだしたが途中で、こりゃだめだ。と、思い、死に場所を見つけて、隠れて死んだ。

3)実は空気中で生きる技を取得していたが、それまでは満足していた。移動を機に不満がたかまり出て行った。今はゴキブリと夫婦になって夜なよな徘徊している(キャァー、コワイ)

4)その他。
[PR]
by mefmef | 2005-03-17 09:38 | ショート