【提供 三毛猫さん】    エンゼルの稚魚。


by mefmef
カレンダー

<   2005年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

アナカリス

>> なに?採らないの?おさかなちゃん。

採らないよ。採るなって看板あるでしょ。オレ善人だから。それに、あんな大きな魚、うちの水槽には入らないし。

>> 草は?草いっぱい生えてるよ。
   ヤマンバの髪の毛みたいにニョロニョロのたくっちゃってるけど。

あぁ、あれアナカリスだよ。ショップでも売ってるけどねえ、でもあれ見ると萎えちゃうねえ。あれも外来種らしいよ。だれか水槽から捨てたんだな、川に。

>> おい、雨降ってきたよ!帰ろう。帰ろうよ。

移動しよう。

>> え~っ?移動じゃなくて帰宅でしょ。

もう少し上流に移動してみた。
[PR]
by mefmef | 2005-01-27 11:44 | 過去ログ

金さんの過去の過去


金さんは遠い空間をぼんやりと見上げていました。

>> 金ちゃん。何よう。黙ってられると気味が悪いわ。

いやね、久々に和ちゃんと話したら昔のこと思い出しちゃって。

>> そういやあ、そうね。金ちゃんとは小学校から
   一緒だもんね。懐かしいな。
   
・・・

>> ねえねえ、憶えてる?アマガエル?
[PR]
by mefmef | 2005-01-27 11:12 | おタコさん(完)

初めてのズブズブ

2004年10月中旬 某日 (休日)

金さ~ん!ズブズブ行こうよ!

>> おぅ!何だよ。そのズブズブってのは。

まあいいからさ、乗んなよ。

>> あいよ! 今日は天気悪いから客は来ねえし、
   ドライブも良いかもな。

そうだよね。ズブズブも天気が良いほうが良いんだけどね。

>> だから、なんだよ?そのズブズブってのはよ。

魚アンド植物採集っていうの?

>> おいおい、釣り客も来ねえ天気だから付き合うんだよ。
   で、魚採りかよ。どうかしてんじゃないの?

いや、まあ、魚は従で草が主だから。

>> 魚は十で草は九か八か知らねえけど、
   降ろしてくれよ。おれは忙しいんだから。
   船底、掃除しなきゃあよ。
   あ!孫のお迎えもあったなあ。

車は小田原の酒匂川についてしまった。
パチンコ店の先の側溝に狙いを付けていたのだ。

>> 立派なドブだこと。

・・・

>> 魚をとらないで下さい。だってよ。魚なんているの?

・・・

>> あ!居た!

お!居た!

10センチ位の魚が群れで泳いでいました。ボラなら良く目にしますが違う魚のようです。
[PR]
by mefmef | 2005-01-27 10:42 | 過去ログ

パイロットフィッシュ


金さんの飼い始めたパイロットフィッシュは

c0034174_22334237.jpg

ダイビングサービス海@くわだ康正&美樹
http://homepage1.nifty.com/diving-umi/
DZY00653@nifty.com
                    【提供】

 コガネシマアジ (別の写真がここから見れます) 

という魚の幼魚らしいことが分りました。
幼魚のうちは大型魚の口先やまわりを泳ぐ可愛い金色に輝く魚ですが、
成魚はなんと1.2メートルにもなるのだそうです。

とんでもない魚を飼い始めたものです。

熱帯魚の世界ではパイロットフィッシュといえばアカヒレやメダカのことですが・・・
[PR]
by mefmef | 2005-01-26 13:01 | おタコさん(完)

ソーラーシステム

10月中旬 某日 (出勤日)

その後も私は理想のソーラーシステムの為に大型DIYショップや大型トイショップを歩き回りました。残念!無いんですから~。

今日は会社で絵を飾ることになり、金具を探しに始めてのDIYショップに来ました。
言うまでも無く、太陽電池を探しましたが、やはり有りません。

ふらふらとペット用品の棚に向かったのです。

そして、用のない筈のブクブクを手に取ったのです。
いとも簡単に理想はブクブクに取って代わったのでした。
[PR]
by mefmef | 2005-01-25 15:00 | 過去ログ

赤ちょうちんはお好き?

>> キャハッハハァ。聞いたか。おい、母ちゃん。
   金蔵はよう、イソギンチャク飼ってるんだってよう。
   イッヒッヒ!世の中にそんな物好きがいるもんかよぅ!
   ハッハッハ。こいつはいいや。キャハッハ!死ぬ~ぅ!

休日で真鶴に帰った金さんが、夕食の席でトロピカルランドの話をすると、父親は身もだえして笑いました。

>> おい!金蔵。どこへ行くんだ?

飲んでくる。

金さんは赤提灯に向かいました、なんでも、母親が入院して仕方なく同級生が店をやっていると聞いていいたからです。

>> あれ、金ちゃん。

いや、母ちゃん大変なんだって?

>> うん、あまり旨いもんばっかり喰ってるから糖尿患って、ははは、
   ちょっと長くなりそうだから。


金さんはカウンタに腰掛けました。


和ちゃんも大変だな。

>> わたしみたいな可愛い子が赤提灯やってっからね。
   悪い虫がゾロゾロやってきてね。
   殺虫剤撒くのが大変だわ。ははは!



金さんは、また笑われるかと思いながらトロピカルランドの話をしました。



>> イソギンチャクとクマノミかあ、可愛いだろうなあ。
   
わたしも飼ってみたい。 和さんは花のような笑顔で言いました。
[PR]
by mefmef | 2005-01-25 11:35 | おタコさん(完)

お世話になります!

2004年10月初旬

この頃、寄らせていただいたサイトです。

メダカ博物館
めだか
メダカの飼い方
その後の水槽(すいそう)
メダカ めだか medaka 水槽

めだかを飼ってみよう!6
野生メダカのホームページ
めだかとエビやん
酒匂川水系のメダカと生息地を守る会
電脳 メダカ博物館 <卵生メダカの博物館>
[PR]
by mefmef | 2005-01-24 16:18 | 過去ログ

ソーラーシステムの水車

2004年10月初旬 (某日)

メダカを買って来て三日が過ぎました。メダカ達は元気に泳いでいます。

さて、気になるのはエアレーション。ブクブクは必要ないだろう。ちょっと、水をかき回してくれる物があれば。と、思っていました。

この時点でろ過は全く考えていませんでした。小さなビオトープ思考で頭はいっぱいだったのです。金さんの言った蓋をした緑のペットボトルがぐるんぐるん回っていたのです。

理想的なのは太陽光で動く小さな水車。

太陽電池とモータは秋葉原に行けば簡単に手に入るだろう。しかし!秋葉原へ行くのは面倒だ。
なら、WEBで探せば見つかるかも。という訳で、探して見ましたが、見つかりましぇ~ん。

子供の科学実験キットなんて一番ありそうですよねえ。でも、無いんです。

これは現在も消極的ながら、探しております。
お気づきの方いらっしゃったらお教え願います。
[PR]
by mefmef | 2005-01-24 12:44 | 過去ログ

雑談っちゅうか、試し。

写真は5年も使ってるおんぼろ携帯で撮ったので、何がなんだか分らないけど・・・

左がグッピー雌のXLちゃん。
右が同じく雄のピー子君。

水槽は17センチキューブ。底面ろ過+外掛ろ過+ヒータ。

え、話が全然繋がらないって。まだ、先は長い。

しかし、デジカメくらい買わなきゃね。c0034174_1415624.jpg
[PR]
by mefmef | 2005-01-21 14:17 | 今の気持ち
金さんがほろ酔い気分で帰ってくると、水槽の水はかなり透き通っていました。

>> はい、和ちゃんおいで。新居でちゅよ。

金さんはイソギンチャクの袋を切りました。イソギンチャクは落下傘が舞い落ちるようにフワフワと落ちていって、右の奥隅にちゃんと上向きに着地しました。

>> おじょうじゅ。おじょうじゅ!

続いてクマノミの袋を切りました。

>> はい、赤ハゼちゃん。お家にどうぞ。

クマノミはクネクネと泳ぎ始め、2,3週すると、イソギンチャクに吸い寄せられていきました。

>> おりこうでちゅねえ。

最後にパイロットフィッシュの袋を開けました。

>> 大政くん。行けえっ!

赤提灯で金さんは魚の名前をあれこれ考えていました。パイロットフィッシュは常さんのヒラマサに負けないように大政と名付けたのでした。
大政はまるで大海を泳ぐマグロのようにビュンビュンと泳いでいます。

>> ははは!本当にヒラマサより凄えや。

金さんはポケットからラップの小さな包みを取り出しました。中には小さく刻んだイカの切り身が入っています。

>> はい!皆さん!お食事タイムですよん。

割り箸でイカを摘んで、水の中をかき回すと、漂う白い小さな実に大政が一度だけ食いつきました。赤ハゼは目の前に餌があっても知らん振りをしています。和ちゃんの食指の上にはイカの白身がお飾りのように乗ったまま動く気配がありませんでした。
[PR]
by mefmef | 2005-01-21 10:14 | おタコさん(完)